相続放棄についてのサイトです。神奈川県厚木市の法律事務所が管理しています。

相続放棄のご相談(相模川法律事務所)費用相談予約
フリーダイヤル0120-141-9618:00~20:00 
携帯からも通話無料【事務所アクセス】

弁護士石井琢磨

TOP
所属弁護士
相続放棄とは?
相続放棄の流れ
過払い金
限定承認とは?
限定承認の流れ
費用
相談予約・地図
ケース紹介
FAQ

相模川法律事務所

相模川法律事務所
〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
    雅光園ビル702号室
小田急線本厚木駅
TEL:046-297-4055
業務時間:平日8:00~20:00
--------

<主要業務エリア>

神奈川県厚木市、海老名市、茅ヶ崎市、平塚市、寒川町、座間市、相模原市、伊勢原市、秦野市、小田原市、南足柄市、藤沢市、大和市、綾瀬市、横浜市、川崎市、愛川町、清川村、大井町、松田町、箱根町、湯河原町、真鶴町、中井町、大磯町、山北町等神奈川県全域。東京都町田市等全域。 本厚木駅ほか新百合ヶ丘、柿生、鶴川、玉川学園前、町田、相模大野、小田急相模原、相武台、座間、海老名、厚木、愛甲石田、伊勢原、鶴巻温泉、東海大学前、秦野、渋沢、新松田、開成、栢山、蛍田、足柄、小田原、小田急永山、小田急多摩センター、唐木田、東林間、中央林間、南林間、鶴間、大和、桜ケ丘、高座渋谷、長後、湘南台、六会日大前、善行、藤沢本町、藤沢、本鵠沼、鵠沼海岸、片瀬江ノ島、中山、十日市場、長津田、成瀬、町田、小淵、淵野辺、矢部、相模原、横浜、平沼橋、西横浜、天王町、星川、和田町、上星川、鶴ヶ峰、二俣川、希望ヶ丘、三ツ境、瀬谷、大和、相模大塚、さがみ野、かしわ台、茅ヶ崎、香川駅、寒川駅、宮山、倉見、門沢橋、社家、入谷、相武台下、下溝、原当麻、番田、上溝、南橋本、橋本駅など


FAQ(よくある質問)

QA 一度した相続放棄は取り消せますか?

相続放棄は、一度すると撤回はできないとされています(民法919条1項)。

制度として認められているのは、相続放棄の取消です。

法律では、民法の規定によって取消ができる場合には、相続放棄も取消ができるとされています(919条2項)。

取消をするためには、相続放棄と同じように、家庭裁判所に申述しないといけません。受理されることで、効果が生じます。


どんなときに取消ができる?

民法で認められたときに限られますので、自分の都合が悪かったから取り消したいという主張は認められません。

次のような場合に取消ができます。

  • 未成年者が法定代理人の同意をもらわずにした相続放棄
  • 被後見人が自分でした相続放棄
  • 被保佐人が保佐人の同意をもらわずにした相続放棄
  • 詐欺または強迫によってした相続放棄
  • 後見監督人がある場合、後見人がその同意を得ずに成年後見人を代理してした相続放棄等

つまり、詐欺・強迫以外は、相続放棄をできるだけの立場にないのにしてしまった、というケースです。

被後見人、被保佐人、未成年者以外の人は、詐欺または強迫による取消だけしかできないことになります。

詐欺や強迫の証明ができるかどうかが、ポイントになります。


この取消の審判は、全国でも年間100件前後しか申し立てられていない手続です。


いつまで取消ができる?

相続放棄の取消は、追認をすることができる時から6カ月以内にしないといけません。


相続放棄の取消申述が受理された場合の効果

相続放棄が受理された場合、家庭裁判所では、受理された証明書を出してもらえます。

さらに、取消が受理された場合、この受理証明書の交付の際に、取消の申述が受理されているとい注意書きを付記するなどの取扱が望ましいと通達されています。

なお、家庭裁判所で取消が受理されたからといって、絶対的に取り消されるものでもありません。相続放棄でもそうですが、家庭裁判所で受理された後、民事訴訟などで、その有効性が争われることはあります。

本格的な紛争では、家庭裁判所での受理が第一段階、その後の民事訴訟が第二段階と考えた方が良いかもしれません。



相続放棄相談版TOPへ