相続放棄に関する弁護士相談についてのサイトです。神奈川県厚木市・横浜市の法律事務所が管理しています。

HOME 〉ケース紹介 〉厚木市での相続放棄事例

事例紹介

無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

厚木市での相続放棄事例

 

3カ月経過後の相続放棄

厚木市にお住まいの方から相談を受けました。

被相続人は、姉であり、2年以上前に死亡。
被相続人には、子がいるものの全員が相続放棄をし、両親等は死亡しているため、第3順位の兄弟姉妹が相続人とされました。

放棄

被相続人に対する借金の請求等ではなく、遺産があるとして、相談者を相手方とする遺産分割の調停が申し立てられ、呼出状が届きます。

相談者は、被相続人とは付き合いがなく、死亡したこと自体を知りませんでした。当然、財産や債務についても知りません。

遺産分割調停の申立書を見ても、分割しにくそうな財産が掲載されているだけであったため、巻き込まれる面倒を回避するために、相続放棄をしたいと考えました。

相続放棄

子の相続放棄からは2年以上経っていましたが、財産や債務について全く把握していなかったことを主張し、相続放棄の申立をおこない、無事に受理されました。

 

なお、ご相談者のお住まいは厚木市ですが、相続放棄の管轄は、亡くなった方の住所地が基準となります。

遺産分割調停の当事者にも弁護士から連絡をするなどし、相談者の方には余計な手間をかけることなく、手続を終了させることができました。

「遺産分割のトラブルに巻き込まれなくない」という理由で相続放棄をお考えの方はぜひご相談ください。


無料相談の予約、お問い合わせは 0120-141-961

弁護士 石井琢磨 神奈川県弁護士会所属 日弁連登録番号28708

オフィス

ジン法律事務所 弁護士法人

代表者:弁護士 石井琢磨

〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
雅光園ビル702号室

TEL:046-297-4055

 

<主要業務エリア>

クリック 相談予約

ジン法律事務所弁護士法人Webサイト

厚木本店


横浜駅前事務所

ページトップへ