相続放棄についてのサイトです。神奈川県厚木市の法律事務所が管理しています。

相続放棄のご相談(相模川法律事務所)費用相談予約
フリーダイヤル0120-141-9618:00~20:00 
携帯からも通話無料【事務所アクセス】

弁護士石井琢磨

TOP
所属弁護士
相続放棄とは?
相続放棄の流れ
過払い金
限定承認とは?
限定承認の流れ
費用
相談予約・地図
ケース紹介
FAQ

相模川法律事務所

相模川法律事務所
〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
    雅光園ビル702号室
小田急線本厚木駅
TEL:046-297-4055
業務時間:平日8:00~20:00
--------

<主要業務エリア>

神奈川県厚木市、海老名市、茅ヶ崎市、平塚市、寒川町、座間市、相模原市、伊勢原市、秦野市、小田原市、南足柄市、藤沢市、大和市、綾瀬市、横浜市、川崎市、愛川町、清川村、大井町、松田町、箱根町、湯河原町、真鶴町、中井町、大磯町、山北町等神奈川県全域。東京都町田市等全域。 本厚木駅ほか新百合ヶ丘、柿生、鶴川、玉川学園前、町田、相模大野、小田急相模原、相武台、座間、海老名、厚木、愛甲石田、伊勢原、鶴巻温泉、東海大学前、秦野、渋沢、新松田、開成、栢山、蛍田、足柄、小田原、小田急永山、小田急多摩センター、唐木田、東林間、中央林間、南林間、鶴間、大和、桜ケ丘、高座渋谷、長後、湘南台、六会日大前、善行、藤沢本町、藤沢、本鵠沼、鵠沼海岸、片瀬江ノ島、中山、十日市場、長津田、成瀬、町田、小淵、淵野辺、矢部、相模原、横浜、平沼橋、西横浜、天王町、星川、和田町、上星川、鶴ヶ峰、二俣川、希望ヶ丘、三ツ境、瀬谷、大和、相模大塚、さがみ野、かしわ台、茅ヶ崎、香川駅、寒川駅、宮山、倉見、門沢橋、社家、入谷、相武台下、下溝、原当麻、番田、上溝、南橋本、橋本駅など


厚木市での相続放棄ケース紹介

厚木市にお住まいの母子からの相談でした。

夫、父が亡くなって3年以上経ちますが、そこで債権者からの請求がされたというケースです。

母が住んでいた自宅は、亡くなった父名義のまま放置されていました。

母子とも、何となく父の財産であると思っていましたが、相続の話や登記移転手続はせずにいたというケースです。

 

最高裁の判決では、財産を認識している以上、熟慮期間である3か月は経過していると思われましたが、この最高裁判決以降も、下級審では、相続放棄が受理されている例が多いです。

家庭裁判所では、相続放棄の有効、無効の判断まで踏み込まずに受理されることも多いからです。

もちろん、家裁で受理されないケースもありますが、高裁で判断が変わっていることもあります。

今回のケースでは、死亡から3年経過、実家の不動産あり、という内容ですので、さすがに家庭裁判所では受理されない可能性もあり、高裁への不服申立、そこでも不受理のリスクをとって申立をしました。

 

機械的な申立ではなく、事情を説明したうえで、意見書を付けて提出し、家庭裁判所で無事に受理してもらうことができました。

相続放棄が家庭裁判所で受理されても、債権者からその有効性を争われることはありますが、まず家裁で受理されないと話にならないので、良い結果となりました。

 

 

 



相続放棄相談版TOPへ